Service-Insurance

ファイナンシャルプランナーに相談しよう|資格保有者だから安心

経済的な人生設計

プロに生活設計を依頼する

貯金箱

ファイナンシャルプランナーとは、人生における目標や夢を叶えるために、主に経済的な面での計画を立てるサポートをする専門家です。
わたしたちの生活においては、税金や金融、保険や年金、そしてローンといったように、とても多くの場面に経済的な問題が関わっています。
そこで、その管理のしかた、資金繰りのしかた、生活設計のしかたなどをファイナンシャルプランナーに相談することで、幅広い知識と経験をもとによりよい計画を立てることができます。
専門家に相談するのには少し勇気がいるかもしれませんが、あらゆるタイミングで気軽に相談することができます。
結婚、出産、住宅購入など大きなイベントをきっかけに相談することはもちろん、家計の改善や老後への不安、生活設計に関する悩みといったように些細なことであっても、専門家への相談によって解消する場合があります。
個別相談は敷居が高いと感じれば、まずは多数が参加するセミナーなどに行って話を聞いてみるということも可能です。
横浜市にも多数のファイナンシャルプランナーがおり、その人によって異なる得意分野を持っています。
横浜市内でファイナンシャルプランナーを探す際には、様々なプランナーをまとめて紹介しているサイトを見るといいでしょう。
個々の強みや特徴がわかりやすくまとめてあり、情報が明示されているので信頼できるプランナーを見つけることができます。
あるサイトでは、横浜市に限定しても10人以上のプランナーが紹介されています。
対象を横浜市内から神奈川県内に広げれば、さらに多くの専門家の紹介が受けられます。
自分の状況に合ったファイナンシャルプランナーを探すことが、人生設計の大きな助けとなるでしょう。

加入すべき保険とは

男女

保険は万が一の備えのために加入すべきなのですが、ライフスタイルによって加入すべき保険の種類が変わってきます。
また収入によっても適切な保険が異なりますので、保険に加入する際には一度ファイナンシャルプランナーに相談してみましょう。
横浜にはファイナンシャルプランナーが相談に乗ってくれる業者があります。
無料で行える業者が多いですから、新たに保険を加入する時、現在加入している保険の見直しがしたい時などは、自己判断で加入するのではなく家計診断と合わせてファイナンシャルプランナーに相談した方が加入すべき保険が明確にわかります。
横浜に店舗を構えてる業者はいくつかありますのでまずは無料相談の申し込みから初めてください。
横浜にある店舗を探したいときは、インターネットで検索すると簡単に店舗を探すことができますし、ネット上の申し込みフォームから無料相談の予約が取れますので、ぜひ利用してみましょう。
保険は家族構成などによっても加入すべき種類が異なります。
例えば一家の大黒柱であれば生命保険は必須です。
自分がいなくなったとしても家族が生活するのに困らないような保険に加入すべきです。
独身の場合は必ずしも生命保険に加入しなくてはならないというわけではなく、どちらかと言うと自分を守るための保険が最適でしょう。
近年では保険も多様化していますし保険の種類も豊富です。
横浜にお住まいの方は無料でファイナンシャルプランナーに相談できるような業者に行きまずは一度相談してみることから始めてください。

1時間ごとの相談料の相場

スーツ姿の女性

人生にはいくつかの大きな節目があります。
その時にしっかりとした人生設計を立てておくと、豊かで幸せな家庭を築くことができます。
そのお手伝いをするのがファイナンシャルプランナーです。
例えば結婚です。
それまで別々の人生を歩んできた2人が一緒になり、新しい1つの家庭を築くことになります。
その時にファイナンシャルプランナーに相談すると、堅実な人生設計を立てることができます。
例えば横浜で新居を構える場合、横浜市内のファイナンシャルプランナーを探します。
ネットで横浜市内のファイナンシャルプランナーを簡単に探せますが、その時に費用はどのくらいかかるのか相場を知っておく必要があります。
日本ファイナンシャルプランナー協会が認定した資格所有者の場合、1時間当たりの相談料は5千円から1万円が最も多くなっています。
安いところでは5千円以下、高いところでは2万円以上の費用がかかる場合もあります。
もしも費用的に納得いかない場合は日本ファイナンシャルプランナー協会に相談してみる必要があります。
横浜市内の適切な相談員を紹介してくれることもあります。
1時間では相談できない場合もありますが、その時は時間で区切らないで生活設計を納得できるまでサポートしてもらう方がよいです。
結婚して新しい家族を作る時は、子どもの教育費、住宅の購入計画、資金運用法など相談したい事柄がたくさんあるはずです。
多少、費用が高くても納得いく生活設計を作ることが重要です。